• ホーム
  • 中折れしないためにすべきこと

中折れしないためにすべきこと

妊娠中の女性を抱く男性

中折れとは、性行為中に射精をしたわけではないのに、男性器が急にしぼんでしまう現象のことを指します。
中折れは、男性の中でも少なからずとも多くの人が経験しています。
性行為中に中折れしないためにすべきことと言うと、解決方法はひとつです。
それは、「気持ちを強く持つこと」です。
中折れのほとんどの原因は、心因性から来るもであり、「失敗したくない」や「男としての意地を見せなくてはいけない」など勝手に力んでしまい、緊張の糸が切れてしまった時に発生します。
また、サプリメントも有効ですが、心因性の場合は有効ではないサプリメントもあります。
海綿体に作られてしまう防御壁を壊す威力を持っているサプリメントでないと効果はありません。
精力剤で有名な物質が配合されているサプリメントでは、防御壁を壊すことはできないため、いくら服用しても精力が強くなるだけで、中折れを防ぐことはできません。
また、もし不安であるならば専門機関を受診するという手もあります。
専門機関では、心因性EDと診断されED改善薬が処方されます。
このED改善薬には、中折れを防止するための効果も配合されている場合もあるため、服用後に性行為を行えば、途中で中折れしにくくなります。

サイト内検索